お金の教室【基本編】

ライフプラン

ライフプランとは?

家計の見直しやお金について勉強しようとしたとき「ライフプラン」という言葉を見たり聞いたりした人は多いと思います。

ライフプランとはお金をもとにした人生の設計図のようなものです。現在の収入や支出を把握し、今後のライフイベント(結婚、出産、教育、住宅購入、定年etc)に合わせて、どのくらいのお金が必要なのか、お金の流れはどうなっていくのかなどをシミュレーションすることです。

FPの試験でもこのライフプランについて勉強することになりますので、FP業務をされていらっしゃる方の中にはライフプランの作成をサービスの一つとして提供されている方も多くいらっしゃいます。

また、保険の提案の際や住宅購入の際などにFPの方からライフプランを作成してもらった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このようにお金について考えるとき必ずライフプランという言葉が出てくるんです。

ライフプランは必要?不要?

実際にFPの方にライフプランを作成してもらった方の多くは、グラフや表がたくさん使用された何十枚もの立派なライフプランをいただかれたと思います。

では本当にライフプランを作成してもらうことは必要なのか?

私の答えは「NO」です。

いやいや、お前FPだろ!と突っ込まれそうですが(笑)

正確に言うと「作成してもらうこと」「不要」だと私は思っています。

ライフプランはあくまで現時点での収入や支出、今後のライフイベントの予測に基づいて将来のシミュレーションを行うものです。そのシミュレーション自体はとても有意義なものだと思っています。

しかし、あくまで将来のシミュレーションでしかないのも事実です。最初に作成した時から状況は常に変わっていきます。

ですので実効性のあるライフプランを作成するためには定期的(例えば年1回)に、その時の状況に合わせてライフプランを作成し、当初のシミュレーション通りに進んでいるのか、進んでいないのであれば今後どのように修正するのかなどを反映していかなければいけません。

つまり、1回だけライフプランを作成してもらっても、そのライフプラン通りに進んでいるかを検証して修正してを行わなければ意味を持たないということです。

そういう意味で「作成してもらうこと」は「不要」と答えました。

ではどのようにすればいいのか?答えは2つです。

①FPに依頼して定期的にライフプランを作成してもらう

メリット:自分自身で見直す手間が省ける

デメリット:作成の都度コストがかかる(数千円~数万円)

※無料で作成してくれるFPもいらっしゃいますが、その多くは金融商品を販売しているFPです(保険、住宅ローン、証券など)

②自分でライフプランを作成する

メリット:コストがかからず定期的な見直しができる

デメリット:手間がかかる

ライフプランは自分で作成しよう!!

みなさんはどちらがいいと思いますか?もちろん正解はありません。

ちなみに私はFP業務を行っていますが、ライフプランの作成をサービスとはしておりません。それは、お客様自身がライフプランを作成された方が良いと考えているからです。

費用の事はもちろんですが、ライフプランを作成するためには家計の詳細な情報が必要です。1回きりならまだしも、定期的にご自身の家計の詳細を提供するのは気が引けませんか?私はどんなに信頼のおける方でも、定期的に自分の家計の詳細を報告するのには抵抗があります。

また、最大の理由は自分でライフプランの作成ができるようになることで「お金に強くなる」ことができるからです!!

何度も申し上げている通り、ライフプランの作成には現在の収入や支出の把握が大前提になります。そこから毎月、毎年の収支を計算することで家計の収支状況や今後のライフイベントにかかる費用などを踏まえて、将来のシミュレーションを行います。

ですので、ライフプランが作成できれば自然と「お金に強く」なりますし、家計の収支が把握できるので、上手な家計管理ができるようになっていきます。

理屈はわかったけど、自分で作るのなんて無理と思われる方も多いと思います。しかし、簡単なものであればエクセルでも作成できますし、現在は無料のソフトやコンテンツが存在しますので参考にされてみるといいと思います(金融庁のホームページ、FP協会のホームページ、無料のFPソフトetc)

私はライフプランの作成はサービスとして提供していないとお伝えしましたが、作成の方法についてのアドバイスやお手伝いはもちろんさせていただいております。

情報だけを聞いて作成してあげるより、その方がお客様のためになると思っているからです。

是非、ご自身でライフプランの作成にチャレンジされてみてください!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA